不動産の鉄則&近代建築物 伊勢神宮内宮

不動産の鉄則&近代建築物 伊勢神宮内宮
1000本ノック達成記念

[1000-20130915]
英語版「東北復興新聞」公開、被災地の現状を世界へ発信
被災地で復興に携わる人のための業界紙、「東北復興新聞」の英語版ニュースサイト「Rising Tohoku」が公開されました。「東北復興新聞」は(NPO法人HUGが運営)、復興従事者の情報共有を促進し、より良い支援の実現を目指すために発行された新聞です。「Rising Tohoku」は、「東北復興新聞」と、自治体やNPOの担当者、研究者らが寄稿した記事やインタビュー記事をまとめたオピニオンサイト「TOMORROW-灯ろう、明日へ-」の英訳記事を中心に構成。震災からの復興だけではなく、高齢化や過疎化などの社会問題の解決へ向けた取り組みなど、より大きな枠組みで東北の"いま"を世界に向けて発信しています。
※WEBサイト(http://www.rise-tohoku.jp/)でも同じ内容を読むことができます。バックナンバーはHPからダウンロード可能です。
20130909-7.jpg
皇大神宮


[999-20130915]
新築マンションのセミオーダーメイド化とは?
新築マンションのセミオーダーメイド化が進められています。マンションの間取りはあらかじめ決まっているのが一般的だが、間取りやインテリアカラーを購入者が選べる仕組み「カスタムオーダーマンション」のことです。ニーズの多様化に対応したものです。
20130909-14.jpg
伊雑宮


[998-20130915]
住宅成約価格の開示の行方
不動産流通の活性化を目的に、情報整備について実効性のある方策を検討してきた国土交通省の「不動産流通市場における情報整備のあり方研究会」は、中古住宅の成約価格情報の条件付き開示をめざすことなどを盛り込んだ中間とりまとめ、国土交通大臣から指定を受けた不動産流通機構が運営するレインズ(不動産流通標準情報システム)を中核的なシステムとして、消費者に対する情報提供を、より充実させていくことで合意していますが、利害相反する買手と売手の間でこのような情報開示が現実可能か否かは疑問の残るところです。ついでに固定資産税評価額の抜本的見直しも並行してする必要があるのではないでしょうか?
20130909-16.jpg
倭姫宮


[997-20130915]
新築のマンション 保育施設義務付けへ
東京都世田谷区は、大規模マンションを建設する事業者が、敷地内の保育施設の整備について区と事前協議するよう義務付けられる条例改正案の素案を発表。待機児童の解消が狙いです。対象となるのは、延べ床面積が5000平方メートル以上のマンションなど。保育施設は認証保育所や子育て支援施設を想定し、運営費は区が負担する。
罰則はないが、条例化で事業者の規範意識を高め、保育施設の整備につなげたい考えだ。マンションの中に保育施設があれば、事業者側にもメリットが出ると行政側も目論んでおります。
20130909-1.jpg
伊勢神宮 農業会館


[996-20130915]
防犯上よろしくないマンション
(1)居住者同士が、敷地内で挨拶を交わしているか?
(2)階段の踊り場や通路など、共用スペースの清掃が行き届いているか?
(3)郵便受け、駐輪場の整理整頓ができているか?
(4)ゴミ置き場が整理整頓され、きれいに清掃されているか?
以上の4項目がしっかり出来ていないマンションは防犯上もよろしくない結果が出ているようです。
20130909-2.jpg
伊勢神宮 美術館

スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック