【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-14

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-14
この度の大震災で犠牲になられた数多くの人々のご冥福を心よりお祈り致します。
被災地の皆様の一日も早い復興を大阪の地より毎日お祈りしております。Zen


[105-20110415]
「仮り住まいの輪」とは、震災を乗り越え次の一歩を踏み出したいと願う方と、それを支援したいと思う方の思いの輪がつながる、住まい探し/住まい提供のプラットフォームです。 個人宅のホームステイ(間貸し)、賃貸住宅から、企業の寮・社宅や宿・ホテルまで。日本全国の既存ストックを活用して、家賃と入居費用がかからない「仮り住まい」を集めることで、公的セーフティネットでもない民間住宅市場でもない、第三の選択肢として、被災者住宅支援を担いたいと思っています。 応急仮設住宅や公営住宅など、公的な住宅支援が整うまでの避難場所として。他地域での再出発を選択をされる方が、仕事や新居を探す間の拠点として。「仮り住まいの輪」が、被災者が「次の」生活基盤を築くための「機会提供の場」となれば幸いです。また「仮り住まいの輪」では、住宅以外の各種支援体制との連携を進めることで、物理的な空間の提供だけでなく、『人』と『人』をつなぐ、気持ちの輪をつなぐ、被災者と支援者のコミュニティとなることを目指しています。
★カワラナデシコ
20110412-7カワラナデシコ


[104-20110415]
埼玉県上田知事は12日、東日本大震災の避難者のために国家公務員住宅を借り上げるなどし、1次募集で入居者が決まった142戸以外に、計541戸の提供が可能になったと発表した。1次募集の抽選に漏れた534世帯に優先的に提供する。上田知事は記者会見で「避難所から公営住宅などに移動していただくなどして、プライバシーの確保の支援にも取り組みたい」と語りました。
(YOMIURI ONLINE)
★アメリカリョウブ
20110412-8アメリカリョウブ


[103-20110415]
電力というのは原則、水やガスのように貯めておけないため、今使う電力は今発電して送らなければならない。余裕のある時間帯に発電した電気を貯蓄しておいてピーク時に回すということはできないのです。このことはメディアでも何回も言われているが、一方で「節電節電」と叫ばれ過ぎているおかげで、お金のように「節約」して貯めておけると勘違いする人もいまだにいます。
(DAIAMOND ONLINE)
★オニユリ
20110412-6オニユリ


[102-20110415]
東日本大震災の被災者向けに全国の自治体が提供を申し出た公営住宅2万1663戸に対し、これまでに入居が決まったのは3449戸で約16%にとどまることが11日、国土交通省の集計で分かりました。故郷を離れることに抵抗が強い被災者が多いことに加え「雇用が厳しい地方は厳しい」との声があるという。九州7県では計2400戸の申し出に対し入居決定は166戸で7%だった。
(西日本新聞)
★ハマユウ
20110412-3ハマユウ


[101-20110415]
Webサイト「roomdonor.jp」では現在東日本大震災で自宅を失った被災者向けに無料住居の仲介を行なっています。「roomdonor.jp」は住宅や部屋の無料提供を申し出た人と住居を求める東日本大震災被災者のマッチングサイト。横浜市在住の慶応大2年福崎康平さんらが立ち上げました。開設1週間で約8万アクセス、約40世帯が既に入居を申請しています。4月10日の時点で1865室3727人の受入が可能。
(防災グッズマガジン)
★ノウゼンカズラ
20110412-4ノウゼンカズラ


TOSSYの花日記より

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック