岸和田だんじり

ほな、いきまひょか-20090920<シルバーウィーク>


まずは、朝8時出発、堺市の浜寺公園駐車場へ行き、車を公園駐車場へ

090920_0954~01

南海本線[浜寺公園駅]から一路 “だんじり”の岸和田へ
この駅は、近代建築物(大正時代)としてとても有名なんです。
路面電車の阪堺線の終着駅もすぐ近くにあり
想い出すに
長男が幼児の頃、この路面電車に乗せましたら、とっても喜びました。

090920_1008~01

さて、南海本線[岸和田駅]下車、人ごみの中
駅前商店街を北に向かい“だんじり”が直角に曲がる“カンカン場”へ
さあ、移動しながら威勢良く何台見れるか?警官曰く、これは運ですね。
私も関西に50年いながら初めて、その若い警官も初めてとのこと。

090920_1139~01

090920_1206~01

運がよかったのか7~8台威勢良く通過するのを観覧でしました。
城下町の武家屋敷路地を歩いて、岸和田城天守閣に登り
“だんじり”が岸城神社に宮入するのを見守りながら
南海本線[蛸地蔵駅]から再び[浜寺公園駅]へ
こんな豪快な祭りが大阪南部にはあるのです。
いつまでも継承してもらいたいものです。

090920_1212~01

午後3時頃、浜寺公園では、バーベキュウーの家族連れが所狭しと陣取り
皆さんほぼ、満腹状態であった。我々も遅い昼食を済ませ
後は、泉北線で“ハーベストの丘”へ
某知人の歌のコンサートを拝聴して、一路帰宅しました。

20090923.jpg


天気もよく渋滞もなく充実した1日であった。




スポンサーサイト

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック