暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます

20120730-2.jpg

今年の夏は、台風・大雨とともにやって来ましたが
連日猛暑が続きます。
オリンピック・高校野球観戦と
楽しいことも一杯ありますが
熱中症には注意してください。

我が家は、電気予報など出るずっと以前から
エアコンのお世話にはならず
窓を開放して風通しを良くし
グリーンカーテンと打ち水で
猛暑の夏を凌いでおります。

20120730-4.jpg

きゅうり・ゴーヤ・トマト等もたくさん収穫出来て一石二鳥かもしれません。

恒例の淀川花火
8月4日(土)十三大橋から

20120807-12.jpg

20120807-11.jpg
スポンサーサイト

不動産の鉄則&近代建築物

旧大阪農工銀行ビル

[930-20120722]
近代建築物の再生
1918年に建てられた大阪・淀屋橋の旧大阪農工銀行ビルが、外壁を残したままマンションに生まれ変わるようです。歴史的建築を活用した分譲マンションは、関西では例がないという。勿論、外壁は意匠を残すのみで構造躯体の計算外でしょうが、近代建築物の保存の手法としてこのような取り組みは今後増えてもらいたいものです。
before
20120709-1.jpg
after
20120709-2.jpg


[929-20120722]
都市開発向けの長期リスク性資金の供給
政府の「成長ファイナンス戦略会議」は、不動産投資市場の活性化による資産デフレの脱却を目標に、都市開発向けの長期リスク性資金の供給に民間都市開発推進機構やUR都市機構を活用した推進方策を検討するよう提言したようですが、都市開発向けの資金の供給はどのようなものとなるのか?
K906


[928-20120722]
成長ファイナンス推進会議
事業の成長、再生、再編及び起業等に当たって資金を必要とする主体に対して、より円滑に成長マネーが供給されるための政府の取組として、「成長ファイナンス推進会議」が開催されました。各府省庁間で連携の上、政策効果を極大化し、政府一体となって推進するためのものです。
K907


[927-20120722]
地震保険判定を覆す努力を
地震保険は、「全損」「半損」「一部損」という判定によって、受取額が100%、50%、5%と大きく変わるようです。このため、被災者の中には、損害保険会社の判定に不満を感じる人も多い。この不服判定を覆す努力も死活問題として行う価値はありますね。覆った実績が出てきております。
K908


[926-20120722]
T字形の鉄骨造補強フレーム耐震工法
T字形の鉄骨造補強フレームをマンションバルコニー外壁から大梁の部分に取り付け、建物と一体化させる耐震工法は、旧耐震基準マンションの3分の1程度を占める耐震指標Is値0.5以上の建物に有効のようです。バランス良く配置することで、8割程度の住戸への設置で新耐震建物とほぼ同等の耐震性を確保でき、コスト・工期とも従来の半分程度に抑えることができるようです。
K910

2012年、一枚の写真で近況報告

2012年、一枚の写真で近況報告


[55-20120803]
姫路城

8月3日(金)米国から日本に盆休みで帰国のShohさんと
平成の大改築中の白鷺城こと姫路城へ行ってきました。
20120807-7.jpg

自身はもう何回目となるのでしょうか?
とにかく天守閣まで登るのに相当にきつかった記憶が残っておりました。
20120807-3.jpg

今回は、工事中のエアコンの効いた仮設棟をEVで登り
日本の代表的な城郭建築の改築の現場を隅から隅まで見学することができました。
20120807-5.jpg

これも一生に一度しかない経験だろう
姫路城は初めてのShohさんと見学できよかったです。
20120807-6.jpg

さて、猛暑の中
場所を姫路から明石に移し
本場、明石の蛸さしで一杯!近況を肴においしい酒が飲めました。
20120807-8.jpg

夕方前の準備中の時間帯、露天販売のおばさんに聞いて入った有名なすし屋さんでしたが
読売放送の収録中にも重なり思い出の一杯となしました。
20120807-9.jpg

さて、次回は忠臣蔵 播州赤穂城と温泉を挟んで一杯と行きますか?
それまで、米国で元気に活躍して下さい。ご家族によろしく。
ニューヨークヤンキース AロッドのTシャツどうもありがとう。


[54-20120725]
天神祭

本日は天神祭、仕事帰りの午後8時
久しぶりに堂島川(旧 淀川)沿いを
福島から南森町の大阪天満宮まで散歩がてら缶ビール片手に歩いてみた
時間的に花火も船渡業も見ることは出来なかったが
中之島の夜景イルミネーションを楽しむことが出来た。
大阪天満宮は祭の人ごみで
要領よく神輿やぐらを写真に収め早々帰宅しました。
これから 本格的な夏到来ですね。

・新しく完成した朝日新聞本社・フェスティバルホール(四ツ橋)
20120729-1.jpg

・人道橋(四ツ橋~御堂筋)
20120729-2.jpg

・大江橋(御堂筋)
20120729-3.jpg

・中之島公会堂
20120729-4.jpg

・難波橋(堺筋)
20120729-5.jpg

・大阪天満宮
20120729-6.jpg


[53-20120723]
高校球児にとっては夏の甲子園

多少曇り空も拡がる炎天下の中、先週に続き本日も
3回戦で7-0と刀根山高校を7回コールドで破り4回戦に進出した地元の甲子園候補の履正社の試合を観に
万博球状へ行ってきました。相手は常翔学園?(旧、大阪工業高校)でした。
結果、4-0で履正社が勝ちましたが常翔学園も善戦しましたね。
しかし、先制、中押し、駄目押しと1点づつ全スクイズで奪い
とどめはタイムリーで1点と全くそつのない攻撃でした。
常翔学園にもチャンスはありましたが、ここぞでは抑えられてしまいましたね。
しかし、甲子園候補だけあり体つき特に腰周りが全然違いましたね。
鍛えられ方が違うのか?スポーツ推薦の違いなのか?
常翔学園もよく頑張りましたが、少々線が細くミスもあり攻撃も淡白でしたね。
豊中市代表としてあと5回戦・準々・準・決勝と4回も勝たなければ大阪府の代表として甲子園に行けませんが
履正社高校にエールを送りたいと思います。
PL・大阪桐蔭・近大付属・東海大仰星・関大北陽・東大阪大柏原・大体大浪商など私立同士の戦いが予想されますが・・・
公立としては大阪市立桜宮高校が強そうですね。スポーツ学科があるからでしょうか?
20120723.jpg
左3塁側 常翔学園  右1塁側 履正社

[追伸-20120728]
その後、履正社は5回戦・準々決勝と順当に勝ち進み
テレビ放映されました7月28日土曜日の準決勝(舞島球場)では、
大体大浪商を4-3の逆転サヨナラで破り
明日の決勝戦は、予想通り大阪桐蔭との決戦となりました。

[追伸-20120729]
本日は決勝戦。テレビ観戦しましたが
大エース擁する大阪桐蔭の一方的な試合になり中盤終了時点で10-1
この段階でチャンネルをオリンピックに切り換えましたが
終わってみれば、履正社も8回に一挙7得点?
昨日のような大逆転はならず
大阪桐蔭が10-8で大阪代表に!
花巻東の160kmを投げる大エースも打たれ敗退したように
高校野球は何がおこるか分かりませんね。
長い道のりでしたがひとまずおめでとう!甲子園での健闘をお祈りします。


[52-20120716]
高校球児にとっては夏の甲子園

梅雨まだ明けぬ久しぶりの炎天下の中、
万博球状にて全国高校野球選手権大阪大会2回戦
地元の刀根山高校 VS 母校の北野高校
熱戦を観戦することが出来ました。
試合前のキャッチボールや7分間ノックではほぼ互角の戦いが予想される中、
開始早々、刀根山のエースの立ち上がりを攻め北野が1点リード
その後、刀根山がミスを逃さず逆転2-1
中盤、北野の下位打線がソロホームランで同点に2-2
その後、刀根山が押す流れの中、5-2に
後半戦、ピッチャーの代打がソロホームランで5-3に
その後は、粘りきれず淡白な攻撃に終わり
5-3で刀根山が勝利しました。
勝っても負けてもノーサイドの時はすがすがしいものを感じました。
30年前、この球場でプレーしたことを想いだしながら・・・
最初は、センターバックスクリーン木陰から観戦しておりましたが
終盤戦は、バックネット裏から太陽をたっぷり浴び真っ赤になりながら観戦しました。
刀根山高校 校歌斉唱の時、放送がうまく行かず
音楽なしで選手一同と応援団が肉声で大合唱でした。
いいものをみせてくれました。
20120716-1.jpg
左3塁側の北野高校 右1塁側の刀根山高校


[51-20120707]
20110403.gif
第98回六稜トークリレーに参加
20120707-1.jpg
講師:信川正順さん(113期)
演題:エックス線で見る激動の宇宙
多くの日本人研究者が関与するフィッグス粒子(質量の原点)の存在発見か?で沸く今日この頃、本日の講演はいつもとは違い夢話を聴くようななものでした。ブラックホールは大質量の恒星が超新星爆発したのち、自己重力によって極限まで収縮することによって生成したり、あるいは巨大なガス雲が収縮することで生成すると考えられているようですが、宇宙の成り立ちと質量の原点とはどちらが先なのか?難しい話は抜きにしてスプーン一杯のブラックホールの重さはなんと象さん何万?頭分だったけ?とにかく途轍もなく重く、全てのもの(光も)吸い込まれてしまう?そのようなものが宇宙のいたるところに存在するようです。さて、宇宙をレントゲンでご存知のエックス線で見ると・・・?180度違う映像がスクリーン一杯に拡がりました。宇宙には目に見えない光線が多数存在し、ブラックホールから出される見えない光線が恒星や星雲などに反射した状態をエックス線で見たものは想像を絶するものでした。7月7日七夕にふさわしい夢のある講演でした。
20120707-5.jpg
20120707-3.jpg
初めて見た展望台と天体望遠鏡(北野高校屋上にて)
20120707-2.jpg
先輩と十三で飲む酒は、今日も旨かった。


不動産の鉄則&近代建築物

大丸ヴィラ
京都市登録文化財


[925-20120702]
マンションの長寿命化と資産価値を守るための支援
築30年を超える高年数マンションを中心に、維持運営に支障を来たしているマンションが急増する中、幅広い分野の専門家や企業が業界の枠組みを超えて連携し、管理組合に対しマンションの長寿命化と資産価値を守るための支援を行う動きが出てきました。無料勉強会などに参加するなど勉強から始めましょう。
K901


[924-20120702]
(仮称)かまいし希望の丘
2019年に日本であるラグビー・第9回ワールドカップ(W杯)の試合会場誘致を目指す岩手県釜石市は、東日本大震災で大きな被害を受けた同市鵜住居(うのすまい)町に復興のシンボルとして、震災がれきも活用して競技場を新設する方針を固めました。震災時に子どもたちが高台へ避難しほぼ全員が助かった「釜石の奇跡」を象徴する場所で震災がれきで一帯をかさ上げし、鎮魂・追悼やスポーツなどを通じた交流拠点「(仮称)かまいし希望の丘」とするようです。復興の足音が聞こえてきますね。
K902


[923-20120702]
被災小学校の再生
東日本大震災の津波で市街地が壊滅的な被害を受けた岩手県陸前高田市で、使われなくなった小学校の校舎が7月に簡易宿泊所に生まれ変わります。市内のホテルや民宿の半数以上が被災した中、市は被災地を訪れる人々の拠点にしてほしいとしています。用途変更で再生も大切なことですね。
K903


[922-20120702]
森の貯金箱(FSB工法:forest stock in building)による復興住宅
岩手県森林組合連合会等が間伐材等を大量に活用し、林業振興に寄与する復興住宅プロジェクトの一環として取り組んでいる「森の貯金箱(FSB工法:forest stock in building)」による復興住宅は、盛岡広域振興局が山元と設計者のマッチングを図り、進められたもので、林業振興のみならず復興に繋がる取り組みとして期待されます。
K904


[921-20120702]
業務用電力を一括購入
業務用電力を一括購入することで、電気料金が安くなる新築マンションが続々誕生し、関心を集めています。業務用電力を各戸に振り向けることで、各家庭が電力会社と直接契約する場合と比べ、月5~10%程度、電気料金が安くなるようです。分譲・賃貸を問わず既存マンションでも出来るような設備の開発導入を期待します。
K905

2012年、一枚の写真で近況報告

2012年、一枚の写真で近況報告


[50-20120618]
亡き母の13回忌
時は光陰のごとく、母が亡くなってもう13回忌を迎えます。母の魂が眠る佐賀県唐津の浄土寺にて親戚の皆様にも集まって頂き滞りなく法要を行うことが出来ました。家内とは1日前に到着し台風前の小雨の中、唐津を散策することも出来ました。父も兄弟5人で仲良く酒を酌み交わしながら昔話に花が咲いておりました。母の魂も天国から見守ってくれていると心安らかな気持ちで、もう一泊の予定でしたが、台風接近の為、最終の新幹線“さくら”で帰阪しました。家内は父の病状が思わしくない為、岡山から香川へ実家経由で帰阪しました。
110122_1312~02
唐津の浜
20120722-1.jpg
20120722-2.jpg

浄土寺にて
20120902-4.jpg

前田陶器店にて
20120902-3.jpg

義昭おじさん宅にて
20120902-2.jpg

慶四郎おじさん、佐智子おばさん記念写真ありがとうございました。


[49-20120609]
20110403.gif
第97回六稜トークリレーに参加
20120701-2.jpg
講師:中西輝政さん(78期)
演題:日本の再生に求められるもの
冒頭、余生は英国でお暮らしになるとのこと。やはり、日本には未来がないのか?ある意味、演題に関する期待を込めて講演を拝聴させて頂きましたが、それには結論はなく(あれば苦労はしませんが)現状の日本をあらゆる角度から分析したユニークなお話には唸る思いがありました。第二次世界大戦で日本が米国に大敗したミッドウェー海戦のとんでもない“思い込み”<魚雷装填か?空爆装填か?の5分のズレ・・・後に史料分析もされたらしいがそのような事実はなかった?(関西人にはなるようにしかならんわいという柔軟性があるが・・・)が、日本人には今もなお存在する。欧米の酒の飲み方は、一杯飲むごとに金を払うペイバック方式、日本の外交も事あるごとに日本の主張をしなければなりません。我慢して?溜め込むと第二次世界大戦の時のようにとんでもない“思い込み”に基づき良からぬ方向へ暴走してしてしまう・・・なるほど、犬も食わない夫婦げんかもそうかなと勝手なことを思いながら、大変有意義な講演でした。
20120701-1.jpg
先輩と十三で飲む酒は、今日も旨かった。


[48-20120601]
また逢う日まで
20120601.jpg
「また逢う日まで」「さよならをもう一度」などを歌った歌手の尾崎紀世彦(おざき・きよひこ)さんが5月31日午前0時、がんのため都内の病院で死去した。69歳だった。神奈川県出身。写真は07年5月撮影。
青春時代によくカラオケで歌ったものです。心からご冥福をお祈りします。


[47-20120521]
金環日食
‎2012.5.21(月)7:30自宅マンションから家内とサングラスに黒硝子御碗で瞬間的に金環日食をしっかりと確認することができました。(長時間見るときはこのようなことは厳禁です。)2009.7.22以来の天体ショーを拝ませて頂きました。http://4123884.blog95.fc2.com/blog-entry-176.html
20120521.jpg


[46-20120512]
20110403.gif
第96回 六稜トークリレーに参加
20120521-3.jpg
講師:矢守克也さん(93期)
演題:巨大災害に備える/立ち直る
茨木市と高槻市の中間の山側にある京大防災研究所・阿武山地震観測所の紹介でそこにある昔の地震計は縦波用1トン横波用1トンと車2台分ほどあるようですが、今のは弁当箱一つ分ほどにコンパクトになり小学校などにも設置されている。学童達がジャンプすればその振動波もとらえることは勿論、地球の裏側の地震波まで捕らえるとのことです。そのようなものが日本全国所狭しと設置されているようです。過去の災害地の分析をベースに将来危険であると推定される地域への防災非難訓練など地道な活動が将来の奇跡につながればと願います。
20120521-4.gif
※阿武山地震観測所
20120521-2.jpg
先輩と十三で飲む酒は、今日も旨かった。

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック