【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-10

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-10
この度の大震災で犠牲になられた数多くの人々のご冥福を心よりお祈り致します。
被災地の皆様の一日も早い復興を大阪の地より毎日お祈りしております。Zen


[80-20110402]
株式会社電通の佐藤尚之氏の呼びかけにより、ボランティアによる被災地支援を目指す企業、団体、個人の有志による民間プロジェクト「助けあいジャパン」が設立されました。このプロジェクトでは、政府の内閣官房震災ボランティア連携室と連携し、被災地からの情報提供を受けながら被災地に必要とされているボランティアの情報を収集・発信していきます。設立時点での賛同企業は ADK インタラクティブ、NTT レゾナント、電通パブリックリレーションズ、森ビルなど。そのほか多くの企業から個人が有志でこの活動に参加しています。
(YOMIURI ONLINE)
☆ひまわり
20110402-3.jpg


[79-20110402]
東京電力管内の電力需給がひっ迫する中、国土交通省は29日、同省所管の業界団体を同省に招き、節電への協力を要請しました。計120を超す団体から約150人の関係者が参加。今夏の電力需給では、最大1000万~1500万キロワットの供給力不足が生じる可能性があると想定されていることから、関連団体などに対し、事業活動での消費電力の抑制に一段と努力するよう要請しました。
(日刊建設工業新聞)
☆トレニア
20110402-1.jpg


[78-20110402]
東京都公衆浴場業生活衛生同業組合足立支部と足立区は、東京武道館に避難している被災者に区内の銭湯で使える無料入浴券を配布します。31日と4月11日に、希望者にそれぞれ10枚ずつ、計5千枚を配る予定にしています。
(産経ニュース)
☆キョウチクトウ
20110402-2.jpg


[77-20110402]
避難所となっている東京武道館に区が設けた子どもの遊び場「キッズコーナー」では、外出やゆっくり入浴する時間をつくれるなど、母親らが一息つけています。武道館入り口付近の一角にあるコーナーには、足立区立西綾瀬保育園の保育士4人や、絵本の読み聞かせをする区立中央図書館の図書館専門員2人などが平日午前10時~午後4時、交代で常駐。ブロックや鉄道レール遊び、風船遊びなどもできる。
(YOMIURI ONLINE)
☆ダリア
20110402-4.jpg


[76-20110402]
観光庁は30日、被災者を被災県外で30日間受け入れ可能な旅館やホテルの部屋が29都道府県で約8万8800人分になったと発表しました。
(産経ニュース)
☆河津桜
20110331-6河津桜


[75-20110331]
東日本大震災で自宅を失うなどして移住を求める被災者に、住宅や部屋の無料提供を申し出た人をマッチングするウェブサイト「ルームドナー」を、横浜市の慶応大2年福崎康平さん(20)らが立ち上げました。27日の時点で1900人以上の受け入れが可能といいます。
(河北新報社)
☆河津桜
20110331-1河津桜


[74-20110331]
すまいづくりまちづくりセンター連合会(東京)は「被災者向け公営住宅等情報センター」を開設し、被災者の入居支援をしています。被災者や原発事故で避難指示を受けている人が対象。全国の公営住宅や都市再生機構(UR)の賃貸住宅への入居希望者から電話を受け付け、希望の地方公共団体などの担当窓口に転送します。民間賃貸住宅を希望の場合は、民間事業者が運営しているコールセンターなどを案内します。連絡先は0120(297)722、毎日午前9時~午後6時。
(河北新報社)
☆河津桜
20110331-2河津桜


[73-20110331]
公営・URに被災者続々 「やっと人間らしい生活」 2011年3月29日 13時42分
福岡県古賀市の被災者向け県営住宅に、親族五人で移った自営業井戸川恒雄さん(50)は一息ついた。自宅は福島県双葉町で福島第一原発からは五キロ。避難指示圏内を脱して、都内の避難所に駆け込んだが、慣れない環境に当惑。都内の公営住宅には抽選で外れ、親戚が住む九州に渡った。「ここが新しい古里になるかも。ガソリンでも何でも普通にあるのがうれしい」と井戸川さん。家賃は最長で一年、免除されます。「双葉町に再び家を建てることはないだろう」。収まらない原発の脅威に気持ちの整理を付けようとしています。
(東京新聞)
☆河津桜
20110331-3河津桜


[72-20110331]
日本政策投資銀行が北海道や道内の自治体と出資する北海道の地域開発の第三セクター2社は、東日本大震災の被災地支援で、被災した自治体から申し出があった場合に、自社が所有する工業用地を資材置き場や仮設住宅用の一時使用の用地に提供することを決めました。
(エコニュース)
☆河津桜
20110331-4河津桜


[71-20110331]
銚子市は、旧市立銚子西高校を避難所に改修し、東日本巨大地震の被災者を集落単位など集団で受け入れると発表しました。漁業や水産加工業など地元で雇用の受け皿も見込めるほか、市内にはアパート、マンションの空き室もあることから、同市では「中長期的な居住も可能」とPRすることにしています。同校校舎の2~4階の教室に暖房器具や断熱マットなどを入れるなどし、310人程度の受け入れを想定して改修を進めます。
(YOMIURI ONLINE)
☆河津桜
20110331-5河津桜


TOSSYの花日記より



スポンサーサイト

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-9

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-9
この度の大震災で犠牲になられた数多くの人々のご冥福を心よりお祈り致します。
被災地の皆様の一日も早い復興を大阪の地より毎日お祈りしております。Zen


[70-20110330]
東日本大震災の被災地で仮設住宅の建設が急務となる中、大人4人で1時間あれば簡単に組み立てられる「復興支援ハウス」が29日までに、宮城県石巻市の避難所の一角に到着。開発者は「避難生活のストレスから被災者を解放するため、早さと量を優先すべきだ」と、ハウスの活用を提案しています。
(大分合同新聞)
20110330.jpg


[69-20110330]
国交省によれば、3月27日現在、公営住宅約1万9000戸のうち、およそ10%に当たる1700戸への入居手続きが終了したとのこと。都市再生機構の持つ2600戸についても、250戸への入居手続きが終了しました。物件は群馬、愛知などの関東、中部地方のものが中心で、首都圏の住宅は抽選になっている物件もあるとのこと。
(引越し情報ニュース)
☆イチモンジセセリ
20110326-2イチモンジセセリ


[68-20110330]
宮城県が被災者向けの仮設住宅を建設する沿岸13市町のうち12市町で28日、第1次の工事が始まった。南三陸町は30日に着工の予定。各市町に一カ所ずつ用地を確保し、1次着工分で計1110戸を建てる。1カ月程度で完成させる計画だ。
(河北新報社)
☆ノカンゾウ
20110326-3ノカンゾウ


[67-20110330]
震災後2週間余りで9割以上の基地局を復旧させたNTTドコモ。技術部門を統括する辻村清行副社長は完全復旧への取り組みと今後の災害対策に関して、停電で機能停止した基地局が多い中、ソーラー式基地局の本格利用の考えは強化していかなければならない分野であり、太陽光の電力だけで基地局を維持するのは難しいがバッテリーと組み合わせるなど検討の余地はあると述べました。
(SankeiBiz)
☆カリブラコア
20110326-4カリブラコア


[66-20110330]
東日本大震災の被災者向けの仮設住宅に関する政府の検討会議が28日、初会合を開きました。座長の池口修次国土交通副大臣は「県外の建設も視野に入れないと確保が難しいケースも考えられる」と述べました。宮城、岩手、福島の3県で、仮設住宅の用地確保が難航しており、今後、政府から周辺の他県に用地を提供するよう協力を求める可能性もあるとのことです。
(asahi.com)
☆ニチニチソウ
20110326-5ニチニチソウ


[65-20110330]
都は28日、都営住宅などに受け入れる東日本巨大地震の避難者の抽選を行い、当選者を発表した。600戸の募集に対し、全体で1622世帯が希望していた。都は乳幼児や障害者、高齢者らがいる1169世帯を優先したが、うち569世帯は抽選に漏れました。
(YOMIURI ONLINE)
☆ツユクサ
20110322-9ツユクサ


[64-20110326]
被災者が全国の公営住宅などに入居しやすいよう、国土交通省は「すまいづくりまちづくりセンター連合会」にコールセンターを設置しました。電話をすると、希望する公営住宅を管理する自治体に電話が転送される。県外の公営住宅への入居を希望している被災者が対象で、福島第1原発から20~30キロ圏で屋内退避指示が出ている住民も対象となります。全国にある公営住宅などの空き室は、都道府県や市町村が運営する公営住宅が約1万7000戸(東北地方は約900戸)、都市再生機構のUR賃貸住宅が約2500戸(同15戸)。入居は原則無料。
コールセンターには携帯電話、公衆電話、船舶・衛星電話、CATV電話からもかけられます。
(毎日新聞)
☆ハイビスカス
20110324-3ハイビスカス


[63-20110326]
宮城県は24日、震災の被災者が暮らす仮設住宅の第1次着工分について、建設場所と予定戸数を発表しました。被害が甚大な沿岸13市町に1カ所ずつ用地を確保し、計1110戸を建設します。南三陸町を除く市町は28日に着工し、1カ月程度で完成させます。13市町の建設場所と予定戸数は表の通り。戸数は、今後の測量結果などを踏まえて確定します。仙台市は必要と見込む3000戸のうち、県が1000戸を整備する方針。南三陸町は30日に着工します。
(河北新報社)
☆オイランソウ
20110325-5.jpg


[62-20110326]
各地の教育委員会は転入学の手続きを簡素化し、神奈川県は被災地の小中高校生をホームステイさせる家庭を募集。群馬県の児童養護施設6カ所は震災孤児ら約70人の受け入れを表明しました。兵庫県は、透析施設への送迎サービス付きの県営住宅100戸を確保します。「1世帯当たり見舞金10万円を検討」(大阪府)など生活資金を援助したり、避難者のために就職相談会を開く福井県の例も。ただ地元から遠方に住むことに抵抗がある被災者もいるとみられ、総務省幹部は「希望と受け入れ側の調整が今後の課題」と指摘しています。
(共同通信社)
☆オオテンニンギク
20110326-1オオテンニンギク


[61-20110325]
東京都は3月24日、今月末で営業終了する「グランドプリンスホテル赤坂」で福島原発避難者の受入れをすると発表した。対象者は福島県からの避難者で、提供室数は約700室(最大約1,600人分)。東京・赤坂の「グランドプリンスホテル赤坂」(旧赤坂プリンスホテル)は1955年に開業。バブル時代には“赤プリ”の愛称で親しまれ、トレンディなホテルとして人気を集めた。しかし、近年は競争激化や景気後退などにより苦戦。加えて施設の老朽化により、昨年4月に「2011年3月31日での営業終了」を発表しています。今回の避難者受入れは、株式会社プリンスホテルから「避難者向けに活用していただきたい」と都に提案があったもの。ホテルの建物は解体が予定されているため、避難施設としての利用は6月30日までの期間限定となります。
(読売新聞)
☆ハイビスカス
20110324-2ハイビスカス


TOSSYの花日記より

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-8

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-8
この度の大震災で犠牲になられた数多くの人々のご冥福を心よりお祈り致します。
被災地の皆様の一日も早い復興を大阪の地より毎日お祈りしております。Zen


緊急お知らせ〜東北関東大震災 被災者の方々に義援金を送るために〜
合同吹奏楽部によるチャリティー・コンサート(大阪府立北野高校+豊中高校)
日時:3月27日(日)15:00〜
会場:北野高校 多目的ホール
演目:オーメンズオブラブ
   NHK大河ドラマ「江」テーマ曲
  「マードックからの最後の手紙」ほか
入場:無料
※会場にて義援金のためのカンパを募ります。
集まったお金は、日本赤十字社大阪支部を通じて被災地域に届けてもらいます。
http://rikuryo.or.jp/headline/?p=507
☆当日、震災で犠牲になられた数多くの人々のご冥福を祈り参加者全員で黙祷をささげました。両校合わせて100名を越える吹奏楽部員による天国に届くほどの力強い演奏であったと思います。とてつもなくつらい状態が続いているとは存じますが、我々大阪人も出来る限りの応援をしたいと願っておりますので頑張って下さい。
110327_1627~01
110327_1628~01

Rikuryo web よりご挨拶

去る3月27日(日)、北野高校多目的ホールにおいて行われた
北野高校・豊中高校両吹奏楽部による
東北関東大震災被災地に義援金を送るためのチャリティー・コンサートは、
お陰様で、会場に入りきれない程の人に来ていただき、
終演後の募金も73万7078円が集まりました。

集まったお金は、早速、日本赤十字東北関東大震災義援金口座に
振り込ませていただきました。

ありがとうございました。

--------------------------------------------------------------------------------
Last Update:2011年3月29日


[60-20110325]
国土交通省は全国の地方自治体と連携し、東日本大震災で被災した仙台市で宅地の危険度判定に乗り出す。現時点で10自治体38人の専門技術者が参加し、4月3日までの12日間で被災した仙台市内の約2000カ所の判定を行う予定です。
(日刊建設工業新聞)
☆ランタナ
20110325-1.jpg


[59-20110325]
多くの地域で東日本大震災による断水が続いていた仙台市は25日、市内のほぼ全域で29日までに上水道が復旧すると発表しました。復旧するのは津波被害などで早期復旧が困難な地域を除き、約40万件になります。
(時事通信社)
☆グレビレア
20110325-2.jpg


[58-20110325]
東京都に隣接する千葉県浦安市は、舞浜や新浦安など、市内の約4分の3を占める埋め立て地が、亀裂や段差が走る道路、傾いた住宅や電話ボックス、1メートルの高さに飛び出したマンホール……。液状化現象に見舞われました。25日午前の時点で市内4000世帯で断水。9600世帯で下水道の使用が制限され、約4000世帯でガスが止まっています。
(読売新聞)
☆ハクチョウソウ
20110325-3.jpg
 

[57-20110325]
大船渡の津波、23.6メートル
東日本大震災の津波の高さが、岩手県大船渡市で23.6メートルに達していたことが23日、港湾空港技術研究所(神奈川県横須賀市)の現地調査で分かりました。1933年の昭和三陸地震津波で観測された大船渡市の最大28.7メートルにほぼ匹敵する規模。国内観測史上最大は、明治三陸地震津波(1896年)の38.2メートルとされています。
(河北新報社)
☆ヤブラン
20110325-4.jpg


[56-20110324]
全国一括の窓口コールセンター
東日本大震災の被災者から公営住宅などへの入居申し込みを受け付けるコールセンターが、名古屋市で業務を始めました。全国一括の窓口で、被災者から入居先の希望地域を聞き、各自治体の窓口に電話をつなぐ仲介役です。コールセンターは22日に同市西区のオフィスビル「名古屋ルーセントタワー」に設けられました。
50人のオペレーターが電話を受けています。事業主体の一般社団法人「すまいづくりまちづくりセンター連合会」(東京都)によると、コールセンターが同市に開設されたのは、まとまった電話回線数が確保できたためとのことです。被災者の中には電話口で惨状を訴える人もおり、担当者は「気持ちを共有しながら橋渡しをしたい」といいます。
国は47都道府県の公営住宅とUR都市機構の賃貸住宅で計約2万戸の空き室を確保。被災者のほか、福島県の原発で避難指示を受けた人も入居を申し込める。ただ、岩手、宮城、福島、茨城、栃木、千葉の6県は原則、他県からの被災者の入居は受け付けていない。
コールセンター(0120・297・722)の受付時間は午前9時~午後6時。
(朝日新聞社)
☆フヨウ
20110323-13フヨウ


[55-20110324]
仙台市ガス局・都市ガスの供給を再開
仙台市ガス局は23日、東日本大震災で停止していた都市ガスの供給を再開しました。初日は、市中心部の二つの災害拠点病院への供給をスタート。24日は泉区西部の住宅地で供給を始め、順次ガス管の修繕作業を行い、供給エリアを広げます。全域での復旧には、津波被害が大きい市東部沿岸地区を除き、1カ月から1カ半程度かかる見通しです。
(河北新報社)
☆ヘソカズラ
20110323-14ヘソカズラ


[54-20110324]
仙台市向けに天然ガスの供給を再開
石油資源開発は23日、仙台市向けに天然ガスの供給を再開したと発表しました。新潟と仙台をつなぐパイプラインのうち仙台新港の設備が仮復旧したといいます。
※天然ガスは都市ガスの原料となります。
(日本経済新聞)
☆キバナコスモス
20110323-15キバナコスモス


[53-20110324]
兵庫県の豊岡、朝来、養父市は市営住宅を提供
東日本大震災の被災者に入居してもらうため、兵庫県の豊岡、朝来、養父市は22日、市営住宅の提供を始めました。家賃と敷金は無料で共益費や駐車場代、光熱水費は自己負担となります。
豊岡市:問い合わせは市住宅課(0796・21・9018)
朝来市:問い合わせは市都市開発課(079・672・6127)
養父市:問い合わせは市都市計画課住宅管理グループ(079・664・1981)
(毎日新聞社)
☆ハイビスカス
20110324-1ハイビスカス

[52-20110324]
被災者向けシェアハウス・ルームシェア情報の提供
「ルームシェアジャパン」は、3月20日より、東北太平洋沖地震で住居を失った被災者向けに、シェアハウスや、ルームシェア情報の提供の呼びかけを開始しました。「ルームシェアジャパン」は、日本国内向けのルームシェア募集サイトとしては、国内で最もアクセスの多いサイトとのことです。
※ルームシェアとは、一戸建てや、複数部屋あるマンションなど、二人以上が住める住居を、他人同士が、共同で住む事で、近年都市部を中心に注目を集めています。
☆ブーゲンビレア
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0323&f=national_0323_098.shtml
20110324-4ブーゲンビレア

[51-20110324]
建設業許可などの有効期間を延長
国土交通省は、東日本大震災で被災した企業を対象に、3月11日以後に期限が切れる建設業許可や経営事項審査(経審)などの有効期間を延長することを決めました。
(日刊建設工業新聞)
☆モミジアオイ
20110324-5モミジアオイ

TOSSYの花日記より

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-7

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-7
この度の大震災で犠牲になられた数多くの人々のご冥福を心よりお祈り致します。
被災地の皆様の一日も早い復興を大阪の地より毎日お祈りしております。Zen


[50-20110323]
東日本大震災の被災者支援で、高梁市と吉備国際大(同市伊賀町)を運営する順正学園は22日、受験機会を失った受験生の生活支援を含めたサポートや、被災地から市内に避難してきた人々の心のケアに連携して取り組むと発表しました。大学は被災した受験生らを対象に特別入試を4月に行い、家屋が被害に遭った合格者の入学金や学納金を免除。市は学生マンション10戸を市内に確保し、家賃を1年間無料にして生活を支えます。寝具や電化製品など生活に必要な物品は市民に提供を呼び掛けます。学生に限らず被災地を逃れて市営住宅、民間の空き家などに入居した人たちについては、学園の医師や看護師、臨床心理士らがカウンセリングやリハビリを無料で受け持ちます。
近藤隆則市長と、順正学園の加計美也子理事長が市内で共同記者会見して明らかにしました。
(山陽新聞・岡山県)
☆キンモクセイ
20110322-10キンモクセイ


[49-20110323]
国土交通省は、被災者の受け入れが可能な公営住宅などの情報に関するコールセンターを開設しました。コールセンターでは、全国の自治体が管理する公営住宅や都市再生機構が所有する賃貸住宅のうち、被災者の受け入れが可能な約1万9500戸に関する情報を提供します。国土交通省によると、受け入れ先の住宅は当面の間、無料で提供する方針だということです。コールセンターは土日や祝日も相談を受け付けていています。
連絡先はフリーダイヤル(0120)297722です。
(tv asahi)
☆デュランタ・タカラヅカ
20110323-4.jpg


[48-20110323]
日本PFI・PPP協会が、東日本大震災の復興事業にPFIの導入を提案しています。導入促進策として、地方自治体による事業費の支払いを支援する枠組みを打ち出したほか、今後は、事業実施のスピードアップに向けて調査業務や入札・契約手続きの簡略化なども検討する考えだです。緊急性・重要性が高い事業などについては、PFI導入可能性調査の省略なども視野に入れています。
※PFIとは、公共サービスの提供に際して公共施設が必要な場合に、従来のように公共が直接施設を整備せずに民間資金を利用して民間に施設整備と公共サービスの提供をゆだねる手法でです。
(建設通信新聞)
☆セイロンライティア
20110323-5セイロンライティア

[47-20110323]
日本PFI・PPP協会は復興事業を目的としたインフラファンドの設立・活用も要請した。国際的には欧米やオーストラリアを中心に20兆円規模のインフラファンドがあり、海外も巻き込み復興インフラファンドを創設することを提案しました。同協会で複数のファンドや投資家に打診したところ、日本への災害支援の関心の高まりや、円建て金融商品への優位性などから前向きの答えが返ってきたといいます。
(建設通信新聞)
☆ノウゼンカズラ
20110323-12ノウゼンカズラ


[46-20110323]
奥山恵美子仙台市長は22日の災害対策本部会議で、仮設住宅の建設用地として、大規模再開発が進むあすと長町地区(太白区)に約10ヘクタールを確保したことを明らかにしました。市によると、同地区に大規模な更地を所有する都市再生機構から4.7ヘクタール、鉄道建設・運輸施設整備支援機構から5.5ヘクタールの提供をそれぞれ受けます。県と市は市内で必要な仮設住宅を3000戸と想定し、うち1000戸は県が建設する予定。奥山市長は「被災した他の自治体の分も含め、市内での仮設住宅の建設用地の確保に一定のめどがついた」と述べました。残りの2000戸については、既存の公営住宅や民間賃貸住宅を借り上げる形で用意します。
(河北新報社)
☆ペンタス
20110323-6ペンタス


[45-20110323]
東日本巨大地震の被災地から県内に避難してきた被災者が、県や市町村が提供する公営住宅に入居し始めました。岡山県によると、22日午後5時現在、少なくとも赤磐、倉敷両市内の計5戸に15人を受け入れました。自宅が津波にのみ込まれた人や、福島第一原子力発電所事故の恐怖にさらされた人たちは、「やっと落ち着くことができた」と感謝しながらも、先行きの不安や、被災地に残してきた知人らを思い、複雑な表情を浮かべました。
(読売新聞・岡山県)
☆エンジェルラベンダー
20110323-7エンジェルラベンダー


[44-20110323]
東京都は22日、東日本大震災の被災者や福島第1原発事故による避難者を受け入れるため、東京都江東区の展示場「東京ビッグサイト」を避難所として開放しました。午後6時から入所手続きが始まり、避難してきた人たちは都職員から毛布や温泉施設の入浴券、食事券などを受け取りました。
(時事ドットコム)
☆アスパラガス・スプレンゲリー
20110323-8アスパラガス・スプレンゲリー


[43-20110323]
東京都は、東日本大地震の被災者と福島第一原子力発電所の事故による避難者に対する受け入れを拡大することを発表しました。東京都が今回、新たに被災者らを受け入れることを発表した施設は、江東区の東京ビッグサイトと千代田区の東京国際フォーラム。東京ビッグサイトは約3000人、東京国際フォーラムは約1000人を受け入れることが可能だということで、これまでに開設した足立区の東京武道館や調布市の味の素スタジアムなどとあわせると1万人規模の受け入れができるようになるといいます。
(日テレ)
☆センニチコウ
20110323-9センニチコウ


[42-20110323]
【東北建協連、116チーム、建機436台投入/土工協、仮設ハウス2300棟確保】
建設業関係団体と国土交通省の災害協定に基づく活動が徐々に規模を拡大しています。現地では、東北建設業協会連合会が協定に基づき延べ116チームを編成して活動。日本土木工業協会では仮設ハウス2300棟などを確保しました。日本埋立浚渫協会でも船団投入が本格化しています。
(建設通信新聞)
☆ハギ
20110323-10ハギ


[41-20110323]
東日本大震災の被災者のために、北海道内自治体が提供を申し出ている住宅は、道と127市町村で1942戸(18日現在)に上ります。公営住宅以外でも、老人ホームや移住体験用の住宅などへの一時入居を勧める自治体や、社宅などを貸し出す民間企業・団体もあり、受け入れ準備は急ピッチで進んでいます。しかし窓口が一本化されないなど被災地に情報が適切に届いているとは言えない状況で「被災地に近いのに、他県より動きが鈍い」と指摘する声もあります。
(毎日新聞)
☆ジャスミン
20110323-11ジャスミン

TOSSYの花日記より

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-6

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-6
この度の大震災で犠牲になられた数多くの人々のご冥福を心よりお祈り致します。
被災地の皆様の一日も早い復興を大阪の地より毎日お祈りしております。Zen


[40-20110322]
緊急お知らせ〜東北関東大震災 被災者の方々に義援金を送るために〜
合同吹奏楽部によるチャリティー・コンサート(大阪府立北野高校+豊中高校)
日時:3月27日(日)15:00〜
会場:北野高校 多目的ホール
演目:オーメンズオブラブ
   NHK大河ドラマ「江」テーマ曲
  「マードックからの最後の手紙」ほか
入場:無料
※会場にて義援金のためのカンパを募ります。
集まったお金は、日本赤十字社大阪支部を通じて被災地域に届けてもらいます。
http://rikuryo.or.jp/headline/?p=507
☆ダリア
20110321-5.jpg


[39-20110322]
東日本大震災で福井県内に避難してきた人たちの無料入居先として県が県民から募集している「ボランティア住宅」の登録数が20日までに487件、2127人分に上っています。県の被災者受入相談室は「予想をはるかに上回る数。本当にありがたい」としています。同相談室によると、内訳は個人所有の空き家や間貸しなどが52件、企業所有のアパートやマンションなどが435件。県民に登録を呼び掛けた20日は午後4時までに16個人と2企業から384件、1558人分の申し込みがあったとのことです。
(福井新聞)
☆ツユクサ
20110322-9ツユクサ


[38-20110322]
東日本大震災:民間所有者から住宅提供を募集--大阪市 /大阪
東日本大震災で、大阪市は、民間の賃貸住宅所有者に対し、被災者に無償提供できる住宅の募集を始めています。無償提供が可能な物件情報について、被災者への情報提供もあわせて行っています。受付場所は市立住まい情報センター(同市北区天神橋6の4の20)で、平日と土曜は午前9時~午後7時、日曜祝日は午前10時~午後5時で、火曜は休み。これまでに即入居可能なマンション12戸の提供申し出があったが、被災者の申し込みでほぼ埋まったという。
(毎日新聞)
☆セルビア・アズレア
20110322-8セルビアアズレア


[37-20110322]
被災者向け賃貸80万戸情報公開 家主らの協会がHPに
東日本大震災で自宅を失った被災者のために、民間の賃貸住宅の家主らでつくる全国賃貸住宅経営協会(東京)は80万戸を超える空き部屋の情報をまとめ、21日からホームページ(HP)で公開を始めた。被災者からは礼金を受け取らないほか、1カ月分の家賃も無料にして安価で貸し出す方針。同協会は国に対し、被災者の家賃を行政が肩代わりする制度を設けるよう要望しています。
(共同通信)
☆アメジストセージ
20110322-7アメジストセージ


[36-20110322]
仙台市は21日、地震以来、全面停止している市内と周辺6市町村へのガス供給について、23日から導管の修繕が終わった地域で順次再開すると発表しました。ただ、遅い地域では、なお1か月から1か月半かかる見通しです。津波で壊滅的な被害を受けた臨海地域の約3000世帯は再開のめどがたっていません。
(読売新聞)
☆サルビア・グラニチカ
20110322-6サルビアグラニチカ


[35-20110322]
国土交通省は18日、東日本大震災の被害が深刻な岩手県陸前高田市で、19日から応急仮設住宅36戸の建設を始めることを明らかにした。同県は当面、200戸程度の住宅確保を目指す。併せて、福島県相馬市などでも近く、工事に着手する。同省は被災地に職員を派遣して自治体を支援し、用地確保のめどが付いた場所から随時、建設を開始する考え。被災地では津波で多くの住宅が破壊されており、被害の甚大な岩手、宮城、福島の3県知事から、仮設住宅計3万2800戸の建設要請が寄せられている。同省は住宅業界に仮設住宅の建設で協力を要請したほか、公営住宅や民間賃貸住宅などの空き室を、家を失った被災者に提供する方向で調整を進めている。
(時事ドットコム)
☆センニンソウ
20110322-5センニンソウ


[34-20110322]
政権内では、国交省関連以外にも、厚生労働省が雇用促進住宅を提供するなどの構想が出ています。「集団避難」構想が浮上した背景には、「被災した地元に仮設住宅を建てられるのは、かなり先の話になる」(政府関係者)との見通しが出ていることがあります。被災者が多数に上るだけに、仮設住宅建設には相当な量の資材と土地の確保が必要で、時間を要するからです。
(asahi.com)
☆アフリカンマリーゴールド
20110322-4アフリカンマリーゴールド


[33-20110322]
国土交通省は18日、被災者を公営住宅に受け入れると表明している地方自治体に対し、高齢者や乳幼児、妊婦、障害者らを含む世帯を優先的に受け入れるよう要請。一元的に相談や申し込みを受けつけるコールセンターを22日午後に開設します。同省は、被災者を受け入れられる公営住宅として、47都道府県に1万7千戸、都市再生機構(UR)の賃貸住宅2500戸を確保したと発表した。ただ東北6県でみると公営住宅878戸、UR賃貸は宮城県に15戸で大幅に不足する見通し。
提供できる公営住宅は大阪府2818戸、北海道1942戸、兵庫県1215戸、愛知県754戸、福岡県679戸、東京都は600戸など。UR賃貸では首都圏670戸、関西圏960戸など。東北6県の公営住宅では、岩手220戸、福島213戸、青森172戸、山形138戸、宮城89戸、秋田46戸。
(asahi.com)
☆ユーパトリウム・チョコラータ
20110322-3.jpg


[32-20110322]
菅直人首相は18日夜の記者会見で被災者支援について「全国各地の自治体や色々な団体、個人から被災者を受け入れてもいいとの申し出がある。被災者を受け入れていただけるように政府としても全力を挙げたい」と述べ、政府として、被災者の避難の仲介などの支援に乗り出す考えを示した。
(asahi.com)
☆ケイトウ
20110322-2.jpg


[31-20110322]
石川県では県営住宅やUR住宅など含め無償で提供する住宅は494戸になっており、既に8世帯が入居しています。又、石川県輪島市は市営住宅など約150人が入居できる施設を確保、17日から被災者の入居が始まりました。
(日本経済新聞)
☆メキシカンハット
20110322-1.jpg


[30-20110322]
山形県舟形町の避難者受入
山形県舟形町の農林漁業体験実習館、舟形若あゆ温泉コテージ避難者の受入開始しました。
☆ダリヤ
20110321-4.jpg


[29-20113022]
青森県営住宅39戸提供
青森県営住宅39戸(内訳 東青 13戸、中南 1戸、三八 17戸、西北 2戸、上北 3戸、下北 3戸)
入居期間は最大で2年間、家賃は2年間無料。敷金、保証人についても免除。
☆ライオンの耳
20110320-5.jpg


[28-20110322]
秋田県有施設等、約570施設において約2万4千人の受入準備
秋田県では東北地方太平洋沖地震で被災した方々について、県有施設等、約570施設において約2万4千人の受入準備が整ったところで、岩手県に派遣している防災監を通じて調整中。
☆チョコレートコスモス
20110321-1.jpg


[27-20110322]
青森県八戸市営住宅の受付
青森県八戸市は、現在住んでいる住宅が全壊、流失等の被害を受け居住する住宅のない方を対象に、市営住宅への一時入居の申込みを受け付けます。
☆ホトトギス
20110321-2.jpg


[26-20110322]
秋田県横手市の避難者受入
秋田県横手市では、災害時相互援助協定に基づき、東北地方太平洋沖地震に伴う津波などで被災され、住む家を失われた皆さんの受入準備を進めています。
☆ショウメイギク
20110321-3.jpg

TOSSYの花日記より

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-5

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-5
この度の大震災で犠牲になられた数多くの人々のご冥福を心よりお祈り致します。
被災地の皆様の一日も早い復興を大阪の地より毎日お祈りしております。Zen


[25-20110321]
20110321.jpg
東日本大震災9日ぶりに80歳と16歳の祖母と孫の奇跡の生還の速報です。よかった・・・この奇跡がまだまだ続くことを天に祈るのみです。20日午後、宮城県石巻市 


[24-20110321]
公営住宅の提供確保状況
国土交通省は17日、東日本大震災の被災者に提供できる公営住宅について、全国で1万4974戸を確保したと発表しました。都道府県別では市町村営も含め大阪府が2803戸で最も多く、次いで北海道1819戸、愛知県754戸などとなっています。東北6県では計723戸とのことです。
☆ツバキ
20110320-1.jpg


[23-20110321]
東京都は、東京武道館・味の素スタジアムで避難受入開始
東京都は、足立区の「東京武道館」と調布市の「味の素スタジアム」の2カ所で、被災地から避難してきた人の受け入れを始めました。施設には放射線を測定する機材も備え、待機している保健師がケアにあたっています。
☆ローズマリー
20110320-2.jpg


[22-20110321]
千葉県の海側埋立地で液状化被害集中
千葉県は浦安市や千葉市美浜区の幕張地区で液状化が起きました。東京ディズニーリゾートのある浦安市は、JR京葉線周辺から海側の埋め立て地一帯で断水。18日現在でも3万7千世帯で復旧が遅れており、下水道も約4割の地域で使えない状態です。
☆コスモス
20110320-3.jpg


[21-20110321]
東北地方の分譲マンション・大破ゼロ
高層住宅管理業協会は、東日本巨大地震で被災した東北地方の分譲マンションの状況を明らかにしました。東北に拠点を置く会員管理会社25社が管理受託する1106棟(9万2241戸)について、外観目視と会員社などへのヒアリングをもとに概況を把握しました。
1106棟のうち大規模な補修が必要と判断した中破は26棟で割合は2・4%。タイルの落下や外壁のひび割れといった軽微な損傷が認められたマンションは208棟、18・8%あり、合わせて調査対象の21・2%当たる234棟が何らかの被害を受けた。建物の倒壊など建て替えが必要と判断される大破はゼロだった。
☆西洋アサガオ
20110320-4.jpg

TOSSYの花日記より

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-4

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-4
この度の大震災で犠牲になられた数多くの人々のご冥福を心よりお祈り致します。
被災地の皆様の一日も早い復興を大阪の地より毎日お祈りしております。Zen


[20-20110319]
オバマ米大統領の弔問
20110318.jpg
3月17日、オバマ米大統領は、東日本大震災の犠牲者の弔問のためにワシントンの日本大使館を訪れ、「その強さと見識から、われわれは日本が復興すると信じている」などと記帳しました。(ロイター/Jason Reed)


[19-20110319]
仮設住宅の建設開始
20110319.jpg
岩手県は19日、東日本大震災の被災者が入居できる仮設住宅の建設を開始しました。陸前高田市と釜石市に計約300戸の住宅を設置する予定です。写真は陸前高田市で仮設住宅に使用する資材を下ろす作業員。
被災地では津波で多くの住宅が破壊されており、被害の甚大な岩手、宮城、福島の3県知事から、仮設住宅計3万2800戸の建設要請が寄せられています。国土交通省は住宅業界に仮設住宅の建設で協力を要請したほか、公営住宅や民間賃貸住宅などの空き室を、家を失った被災者に提供する方向で調整を進めている。現状では全国で公営住宅約1万7000戸、都市再生機構(UR)の賃貸住宅約2500戸が提供可能とのことです。


[18-20110319]
UR賃貸住宅の提供に関して
UR都市機構は国土交通省の指示を受け、被災者の方に一定期間無償でご利用いただける住宅として、全国で約2500戸を早急に提供する方針です。申込み方法等の詳細については、決まり次第公表予定とのことです。
☆オキザリス
20110319-4.jpg


[17-20110319]
UR都市機構の仮設住宅建設用地の提供に関して
UR都市機構は応急仮設住宅の建設用地として提供するため、事業地区の中から広域的に候補地を選定中です。速やかに画地を確定し、各地方公共団体に提供予定とのことです。なお、既に仙台市からは要請を受け、市内の事業地区内の画地の提供について協議を行っているところです。
☆バラ
20110319-5.jpg


[16-20110319]
人工透析患者に優先50戸
愛知県が被災者向けに提供する450戸の県営住宅について、大村秀章知事は17日、うち50戸を人工透析が必要な被災者に優先すると発表した。県は、県透析医会と協力して対応するとのことです。
☆シワブキ
20110319-6.jpg

TOSSYの花日記より

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-3

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-3
この度の大震災で犠牲になられた数多くの人々のご冥福を心よりお祈り致します。
被災地の皆様の一日も早い復興を大阪の地より毎日お祈りしております。Zen


[15-20110317]
公営住宅の提供1万5000戸・自治体、家賃や敷金免除も
東日本巨大地震で住居を失った被災者に公営住居を提供して支援する動きが自治体に広がっています。
群馬県:160戸を確保、出迎えバスも
埼玉県:300戸以上の見通し
東京都:約600戸の見通し
千葉県:539戸が提供可能だが県内の被災者を対象
山梨県:52戸を確保、家賃は免除
大阪府:約2000戸を用意
大阪市:500戸を用意
神戸市:200戸を用意、家賃は免除
徳島県:135戸が使用可能
愛媛県:121戸が使用可能
香川県:62戸で受け入れ、災害用の空き家の開放も検討
高知県:約200戸で、足りなければさらに約200戸
広島県:55戸を準備
山口県:約200戸で受け入れ
<日本経済新聞>
☆チューリップ
20110317-1.jpg



[14-20110317]
原子力発電所などの周辺に住む避難者の受入状況について
福島県の東京電力福島第1原子力発電所などの周辺に住む避難者を受け入れるため、流山市は16日、いわき市から自主避難した12人を流山福祉会館(同市流山)へ受け入れました。また、いすみ市でも福島県から避難者の受け入れ態勢を整えています。原発付近の住民から避難所として受け入れを求める声が寄せられ、市では福祉施設「ふるさと憩いの家」(同市大野)を開放することを決定。このほか、野田市でも公民館を開放する準備を進めています。
<産経ニュース>
☆日本スイセン
20110317-2.jpg


[13-20110317]
マンションの被災状況について
マンション管理会社の業界団体である高層住宅管理協会は、会員企業が東北地方で管理業務を受託するマンションの被災状況について公表しました。約1500件のうち約7割にあたる1100件を目視調査。大規模補強や補修が必要な物件は2%、タイルの薄利や外壁のひび割れなどが認められた物権は19%ありました。
☆クロバーシロツメクサ
20110317-3.jpg


[12-20110317]
民間でも受け入れ
沖縄県内で長期滞在者向けに別荘貸し出しなどの事業を行う沖縄ロングステイ(那覇市、円尾伸三社長)は、東日本大震災の被災者を対象に、同社が管理する部屋や一軒家など10室を5月末まで無料で提供する。50~60人の受け入れが可能。ホテル運営のかりゆし(那覇市、玉城昌秀社長)でも、運営するホテルで被災者の受け入れを検討している。
<琉球新報>
☆シクラメン
20110317-4.jpg


[11-20110317]
被災地の応急対策優先
東日本大震災の発生を受け、国土交通省は15日、発注済みの直轄工事や委託業務に対する一時中止命令を出すよう全国の地方整備局などに通知した。今回の地震で被災し、工事を施工できなくなっている現場がある点を考慮するとともに、被災していない企業による当面の災害応急対策を優先するとのことです。
☆サザンカ
20110317-5.jpg

TOSSYの花日記より

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-2

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-2
この度の大震災で犠牲になられた数多くの人々のご冥福を心よりお祈り致します。
被災地の皆様の一日も早い復興を大阪の地より毎日お祈りしております。Zen


[10-20110316]
仮設トイレの提供など緊急に必要な対策
日本建設業団体連合会(日建連)と日本土木工業協会(土工協)、建築業協会(BCS)は14日、東日本大震災の発生を受け、合同の「新日建連緊急対策本部」を立ち上げました。3団体は4月に合併する予定になっているため、合同で対応します。ゼネコンが保有している仮設トイレの提供など緊急に必要な対策から取り組んでいくことになるとみられます。
☆クロッカス
20110316-1.jpg


[9-20110316]
公営住宅13000戸家賃免除の方針
東日本大震災と原発事故で避難所での生活を余儀なくされている被災者に対し、各都道府県や政令市などが15日までに、少なくとも計約1万3千戸の公営住宅の提供を申し出たことが国土交通省への取材で分かりました。。国交省は原則無償での提供を求めており、多くの自治体は家賃を免除する方針です。
国交省は市町村が発行する罹災証明書があれば誰でも入居できるように求め、事情に応じた家賃の免除や徴収の猶予、所得制限の撤廃を要請。阪神大震災のあった神戸市などは、こうした条件を既に整えました。
☆ネメシア
20110316-2.jpg


[8-20110316]
最低4万3000戸(仮設住宅+公営住宅の空き部屋)
国土交通省は東日本巨大地震を受けて、2ケ月間で最低4万3000戸(仮設住宅+公営住宅の空き部屋)の被災者向け住宅の供給を目指します。林野庁は15日、仮設住宅の増産に向けて、全国木材組合連合会など生産者団体に木材を増産するように要請しました。公営住宅やURの賃貸住宅の空き部屋を合わせて約1万3000戸確保したようですが、東北地方にある空き部屋は700戸程度で、関東や関西など離れた地域に移らねばならないケースも出るようです。
☆アロエ
20110316-4.jpg


[7-20110316]
関西広域連合は被災した児童らの受け入れに関連し
関西広域連合は被災した児童らの受け入れに関連し、転入学手続きの簡素化を検討するとのことです。他も連動することでしょう。
☆ストック
20110316-3.jpg


[6-20110316]
堤防や護岸など被害状況
震災発生から3日が経過し、東北地方整備局管内の11河川の堤防などで350以上の堤防の流失や天端クラック、護岸流失などが見つかった。関東整備局管内でも利根川や荒川などで400カ所以上の堤防亀裂やクラックなどが発生しているようです。
☆ウメ
20110316-5.jpg

TOSSYの花日記より



【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-1

【緊急】東日本大震災に伴う住関連支援情報など-1
この度の大震災で犠牲になられた数多くの人々のご冥福を心よりお祈り致します。
被災地の皆様の一日も早い復興を大阪の地より毎日お祈りしております。Zen


[5-20110315]
仮設住宅に関して
被災自治体の仮設住宅の建設要請をプレハブ建設協会を通じて受けた国交省は、同協会に対し、今後2カ月で3万戸の仮設住宅を提供するよう指示し、用地選定などのために福島、宮城、岩手に職員を派遣したとのことです。
☆ミニスイセン
20110315-1.jpg


[4-20110315]
公営住宅とURで
国交省では、13日の時点で東北地方の公営住宅約1千戸と都市再生機構(UR)の賃貸住宅15戸を被災者に無料で一時提供できる状態にあり、全国では、公営住宅約1万戸、UR賃貸住宅約1000戸の一時提供が可能とのことです。
☆アーモンド
20110315-2.jpg


[3-20110315]
計画停電による注意事項
①ろうそく使用による余震発生時の火災
②オートロック不作動による防犯対策
③ガス器具による調理時の換気
④太陽光発電装置の自立運転機能へのスイッチ切替
⑤給水ポンプの不作動による断水
⑥給湯器・暖房機などの不作動の可能性
⑦マンションのEVの停止
⑧在宅で利用の医療機器の停止
⑨停電前にあらかじめ水の確保をしましょう。
⑩機械式駐車場設備の停電時間帯の利用はできませんので時間帯の確認をしましょう。
⑪アイロンなど火災の原因になる家電製品はコンセントから抜きましょう。
等々ありますので充分注意しましょう。
※3/15さいたま市で信号が点滅せず交差点で混乱した。
☆ラナンキュラス
20110315-3.jpg


[2-20110315]
建築物の目視調査
茨城県は県内で主に要請のあった市町で応急危険度判定士による建築物の目視による応急的な調査を始めました。初日は7市1町で約1500棟を目標に調査を行い、5日間で約1万棟を対象に実施する計画。さらに別の市町からも要請があることから、調査エリアや対象棟数が拡大する見通しといい、今後、判定士の数や期間を延長して対応する方針とのことです。二次災害だけは、何が何でも防止しなければなりません。
☆オトメツバキ
20110315-4.jpg


[1-20110315]
不動産各社の動向
東日本巨大地震の発生を受け、不動産各社は東北や北関東など被害の大きかった地域で運営する商業施設やホテルとマンションモデルルームの営業を当面見合わせるとともに、首都圏でも節電を求める電力会社からの要請に基づいて、営業休止や営業時間の短縮を相次ぎ決めたようです。
☆ジンチョウゲ
20110315-5.jpg

TOSSYの花日記より

月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック