橋下知事が大阪を熱く語る!

橋下知事が大阪を熱く語る!

大阪維新の会・橋下大阪府知事による講演会“大阪都構想”<1月30日(日)豊中市民会館午後7時30分より約2時間>に参加しました。当日参加組は開演1時間前で既に満席・・・2000人超の大盛況の中、開演されました。

大阪都構想とは、永年に渡り築かれた大阪府と大阪市の2重行政という無駄を徹底的に省くことは勿論のこと、官僚の既得権益・時代にそぐわない職員の高給右肩上がりなど・・・いったん、ぶっ壊して大阪都という形で再構築する。大きな無駄だけでもなくせば7000億円?は捻出できる。又、悲しいかな現在は下がる一方である税収は偏り無く最適再配分しなければなりません。再び大阪経済(ビジネス)が活気溢れるものとなるための全ての障害は取り除き、大阪が上海などに負けない?ぐらいの活気を取り戻すなど・・・。大阪都庁舎は、コスモタワー(WTC)に集約し、豊中市は基本的には今迄通りに行政をしてもらいます。

伊丹空港は、すぐに廃港にするというのではなく、将来整備されるリニア(東京-大阪間67分)のことも踏まえ関空に一本化するべきでは・・・。もともと庄内地区の航空機騒音問題は勿論のこと内陸航路という安全上の問題点も昔からあった。跡地利用は日本の副都心として・・・。政治家は選挙に勝つ為に今の表だけを計算して政治をするのではなく、30年後の大阪を見据えて政治をしなければならないなど。東京都---中京都---大阪都を中心に活気を呼び戻し、それが地方経済にも波及していくなど・・・。

国政もしかりだが今の民主党がそうであるように、政党主導の政治では何も改善できないのでは・・・。次の統一地方選挙において、大阪維新の会が議席を奪取することができれば、今一歩突っ込んで具体的な大阪都構想を発表することができます(数値・データなど官僚にも協力してもらわなければ出来ない・・・など)。そこで、どうするかは・・・!民意を問いたいと思います・・・。日本が、大阪が沈没する前に、大阪を変える最後のチャンスですと・・・。と、ザッとこのうような内容のもので共感する部分が多かったですね。

橋下氏を中心に明日の政治を担う若手議員さんにエールを送りたいと思います。これだけ疲弊しきった今の行政に一石を投じるだけでも値打ちがありますが、とにかく府政を良い方向へ変えていかなければなりません。最後に、豊中市をはじめ大阪府の中学校は給食にしなければなりません。皆さんからも豊中市長へどんどん要望を出してくださいねと・・・。住民主導の政治が大切ですよ。

※橋下知事より大阪維新の会・府政対策委員(豊中担当)は、うるま譲司氏との紹介がありました。
http://urumageorge.com/

110131_1018~01

スポンサーサイト

不動産の鉄則[目次]

[401-500]

※記事へはブログ内検索に目次全文をコピペして検索の上、お進みください。


No 日付    目次

401- 20101122 不動産の「4極化」とは

402- 20101122 購入価格の妥当性に関して

403- 20101122 不動産投資に必要な2つの事とは

404- 20101124 コインパーキングに関して

405- 20101124 コインパーキングの有力候補地とは

406- 20101124 コインパーキングの開発に関して

407- 20101124 コインパーキングの賃料に関して

408- 20101124 コインパーキングの調査・工事期間に関して

409- 20101124 コインパーキングのリスクに関して

410- 20101124 証券化駐車場とは

411- 20101127 大阪湾岸部への物流不動産の投資動向

412- 20101127 物流拠点立地としての大阪湾岸部

413- 20101127 物流拠点立地としての大阪湾岸部

414- 20101127 物流不動産に関して

415- 20101127 京阪神の物流不動産募集賃料水準に関して

416- 20101127 京阪神の物流立地 ①南港~堺

417- 20101127 京阪神の物流立地 ②六甲アイランド周辺

418- 20101127 京阪神の物流立地 ③大阪内陸(北摂地域:摂津・茨木・高槻周辺)

419- 20101127 京阪神の物流立地 ④大阪内陸(門真・大東・東大阪・八尾周辺)

420- 20101127 京阪神の物流立地 ⑤京都内陸(京田辺市・久御山町・大山崎町)

421- 20101127 京阪神マンション価格動向

422- 20101127 首都圏マンション動向

423- 20101127 終身建物賃貸借制度とは

424- 20101129 不動産経営に関して

425- 20101129 不動産経営に関して

426- 20101129 不動産経営に関して

427- 20101129 空きビルの効率利用に関して

428- 20101129 ストレージビジネスとは

429- 20101129 ストレージ投資のメリット

430- 20101129 ストレージに向く物件とは

431- 20101130 鉄筋コンクリート造に関して

432- 20101130 ラーメン構造とは

433- 20101130 壁式構造とは

434- 20101130 壁式構造の優位性

435- 20101130 不動産経営に関して

436- 20101130 耐震診断の義務化に関して

437- 20101130 地価動向報告に関して

438- 20101130 ソリューション事業とは

439- 20101201 裁定取引とは

440- 20101201 不動産市場に関して

441- 20101203 不動産経営に関して

442- 20101203 裏物件とは

443- 20101203 不動産経営に関して

444- 20101203 投資規範に関して

445- 20101203 コンバージョン事例

446- 20101203 コンバージョン事例

447- 20101203 不動産経営に関して

448- 20101203 不動産経営に関して

449- 20101203 不動産経営に関して

450- 20101203 不動産経営に関して

451- 20101206 都市計画道路の計画線の位置に関するリスク

452- 20101206 公簿取引に関するリスク

453- 20101206 収益性の高い不動産案件情報に関して

454- 20101206 ペイオフ解禁による不動産投資の需要拡大に関して

455- 20101206 不動産経営の失敗に関して

456- 20101206 世帯数増加原因に関して

457- 20101206 相続税対策に関して

458- 20101207 競争契約とは

459- 20101207 随意契約とは

460- 20101207 秘密保持誓約書(CA)--秘密協定とは

461- 20101208 道路拡幅計画の説明義務違反に関して

462- 20101208 インフレヘッジとは

463- 20101208 投資用マンションが年金替わりに

464- 20101208 ブロック塀の支えが越境

465- 20101209 建設工事とは

466- 20101209 ゼネコンとは

467- 20101209 建設工事の品質管理とは

468- 20101209 改善の定石⑦

469- 20101209 改善の定石⑧

470- 20101209 改善の定石⑨

471- 20101211 レトロビル有効活用事例

472- 20101211 家賃子供割引

473- 20101211 ついに「全面禁煙アパート」

474- 20101211 情報量に関して

475- 20101211 改善の定石⑩

476- 20101211 売却物件の調査に関して

477- 20101211 不動産流通化事業とは

478- 20101211 出口戦略とは

479- 20101211 バリューアップ力とは

480- 20101211 サービサーとは

481- 20101213 コンクリートの耐久性向上に関して

482- 20101213 中水利用システム

483- 20101213 敷地環境調査3項目とは

484- 20101213 市場環境調査6項目とは

485- 20101213 木造の建築許可に関して

486- 20101213 建築工事の紛争と5つの解決法

487- 20101213 改善の定石12項目まとめ

488- 20101214 不同沈下のトラブルに関して

489- 20101215 本格的改修工事の時代に

490- 20101215 もうすぐ地デジ対応アンテナ工事助成金申請受付締め切り

491- 20101215 グリーン電力とは

492- 20101215 CO2排出量のイメージに関して

493- 20101215 チャレンジ25キャンペーンとは

494- 20101215 チャレンジ25キャンペーンが推進する6つのチャレンジ

495- 20101216 工場計画での付帯・付帯設備6項目

496- 20101216 工場敷地の調査内容6項目

497- 20101216 広告宣伝費に関して

498- 20101216 不動産コンサルタントに関して

499- 20101216 収益不動産の融資条件付き購入申込に関して

500- 20101216 不動産情報力に関して

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

岡山龍谷高等学校

岡山龍谷高等学校

20130624-11.jpg

岡山県笠岡市笠岡874番地

岡山龍谷高等学校は、岡山県笠岡市笠岡にある私立高等学校。龍谷総合学園加盟校。
1900年 - 津田明導が甘露育児院を開院。
1923年 - 私立淳和女学校設立。
1925年 - 岡山県淳和実科高等女学校設立。
1945年 - 岡山県淳和中学校開校。
1948年 - 新学制により高等女学校・商業学校を合併、淳和女子高等学校(普通科・商業科・家政科)になる。
1997年 - 黎明高等学校に改名、男女共学になる(普通科、情報・会計科、生活デザイン科)。
2007年 - 岡山龍谷高等学校に改名。


テーマ : 岡山県 - ジャンル : 地域情報

不動産の鉄則&近代建築物(東日本編)

[570-20110124]
地上デジタル放送への完全移行まで半年
地上デジタル放送への完全移行まで半年です。総務省が先月行った調査で、最も対策が困難とされたビルの陰の影響を受ける地域では、98%の世帯が対応できることが分かりました。また、新たな受信設備の設置が難しいとされたマンションやアパートなど集合住宅でも、96%の世帯が期限までに対応が可能だということです。
◆川崎定徳本館(東京都)
K490川崎定徳本館

[569-20110124]
住まい安心支援ネットワーク
埼玉県は、県内の住宅関連事業者団体や自治体などと連携し、子育て世代の住宅確保や高齢者、外国人の入居を支援する「住まい安心支援ネットワーク」を立ち上げた。県住宅課は「街の活力を失わないためにも、若い世代を埼玉に呼び込んで定住につなげたい」と話している。
◆旧前田公爵邸洋館
K491旧前田公爵邸洋館


[568-20110124]
戸別の太陽光発電で売電可能な賃貸マンション
近く戸別に太陽光発電システムを利用できる賃貸マンションが完工する。入居者は戸別に電力会社と契約して売電でき、室内に設置された専用モニターには発電量や二酸化炭素(CO2)削減量が表示される。季節や天候に左右されるが、1戸当たり月3千~4千円の売電が見込まれるという。更なる開発が進むと推測されます。
◆旧開智学校(松本市)
K493旧開智学校


[567-20110124]
学生による団地再生
昨年夏から秋にかけ、関西の7大学8学部の建築学生が、築50年超のテラスハウスを改修し団地の住戸内をオフィス兼用ににしたり分譲マンションやオフィスビルにもするユニークな実験に取り組んだ。UR都市機構の中宮第一団地(大阪府枚方市)で解体予定の住棟を、自らハンマーを振るって改修しました。“教材”は、1956(昭和31)年に入居開始の2階建てテラスハウス(鉄筋コンクリートとコンクリートブロック造)。壁を共有する長屋で、2DK40平方メートルが八つ並ぶ。各戸に庭がある。素晴らしい試みであり流れであると考えます」。
◆安楽園(横浜中華街)
K494安楽園(横浜中華街)


[566-20110124]
商業ビル屋上貸し菜園
買い物がてらに手軽に野菜作りを楽しめるという、名古屋エリアの商業ビル屋上としては最大規模の貸し菜園が4月にオープンする。貸出区画は50。1区画面積は5.5平方m。申し込みは2月10〜3月31日まで先着順。特徴点としては▽野菜作りを楽しむ基本的な用具と肥料などの資材が備え付けてあり、手ぶらで来てもОK▽アドバイスをするサポートスタッフの週3回訪問がある▽植え付け講座や間引き菜パーティー、収穫祭などのイベントを定期的に開くことなどがある。今後この展開は増えると予測します。
◆旧勧銀ビル(松本市)
K495旧勧銀ビル(松本市)


[565-20111024]
「建築基本法(仮称)」の制定を視野に入れて議論
国土交通省は住宅はマンション、オフィスビルなど建築物の質の向上に向けた「建築法体系勉強会」を新設する方針です。安全性など住宅やビルなどを建築する際の基本的な理念を示す「建築基本法(仮称)」の制定を視野に入れて議論する。
◆旧近藤賢二別邸(神奈川県)
K499旧近藤賢二別邸


[564-20110124]
古住宅の成約価格上昇
東日本不動産流通機構(東日本レインズ)が1月20日まとめた首都圏・2010年の不動産流通市場動向によると、中古住宅の成約価格上昇が鮮明となったようです。
◆松本市旧司祭館
K500松本市旧司祭館


[563-20110124]
築40年マンション急増
首都圏の分譲マンションストックに関する新たな分析結果ですが、築40年を超える物件が現在は1300件程度だが10年後には約7倍の9300件(約65万戸)に達するという。マンションは築40年を超えると急速に老朽化が進む為、大規模修繕工事の早期実施が望まれます。
◆東京都庭園美術館
K502東京都庭園美術館


[562-20110124]
世代間交流を深めるために「子ども文庫」
住民の高齢化が進むマンションで子育て世帯を孤立させないため、京都市右京区のハイツが「子ども文庫」を敷地内に設置した。住民でつくる管理組合が今月から毎月第3日曜に開き、マンション以外の地域住民にも開放する。「世代間交流を深め、互いに顔の見える関係を築く場」を目指す。このように具体的に実践することが重要です。
◆小石川植物園本館
K503小石川植物園本館


[561-20110124]
産農産物直売所
商店街協同組合は、空き店舗を改装して産農産物直売所を開設する動きがあります。閉店した店も増えている商店街の活性化、街中から八百屋さんが姿を消して困っている「買い物難民」対策、市内の農業振興の“一石三鳥”の効果を狙った取り組みです。
◆名古屋市市政資料館
K504名古屋市市政資料館

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

三十三回忌

三十三回忌

この1月21日(金)~24日(月)にかけて
父方の祖母の三十三回忌で唐津へ行ってきました。

110122_1201~01
唐津城
110122_1224~01
唐津の浜(左は鳥島、右は高島)

母も眠るお寺にて親戚一同が集まり
法要は無事滞りなく行われました。

110122_1312~02
浄土寺

その後の歓談会におきましては
ちょっと飲みすぎてしまいました。
お久しぶりの安堵感といいますか
夫々に齢を重ね・・・親戚いとこと色々と語らう中で・・・

次の日は、午前中まで強烈な二日酔いでしたが
ヤフードームやその近くに長男が暮らす玄海寮など拝見して
唐人町→天神→中州→博多へと
徒歩で色々な所を見て回りました。
途中スーパー銭湯にもつかり汗を出してすっかり元気になりました。
日曜の夜は博多駅ビルにて長男と父と3人で会食し
私と父は一路夜行バスでの帰阪の途に付きました。

長男が2009年4月より博多勤務で帰阪する時に夜行バスを利用してますもので
グレイハウンドバスで米国一周遊学した若かりし頃のことを想い出し
今回は初めて大阪-博多の往復利用しました。
急ぐ旅でもなし、それなりにくつろげた片道9時間の車中でした。
運賃は、新幹線の半額。若い男女の利用者が多かったですね。

110122_0805~01
WILLER EXPRESS


不動産の鉄則&近代建築物(東日本編)

<特集:介護ファクタリングサービス>

[560-20110119]
介護給付費前払い制度とは
介護報酬の国保連合会請求分(いわゆる90%部分)について、事業者が有する介護報酬債権を業者に買い取ってもらい、1ケ月以上早く資金を受け取ることが出来るサービスのことです。ファクタリングサービスと言われるものです。ご利用の場合は、条件は勿論のこと信頼のある業者を選択しなければなりません。
◆横浜税務署
K478横浜税務署


[559-20110119]
介護報酬ファクタリングサービスとは
介護報酬債権買取事業。つまり、介護事業者が国保連合会に対して請求する、介護報酬(債権)をファクタリングサービス業者に債権譲渡し、早期資金化(現金化)する仕組みのことです。これは借入れ(負債)ではなく、債権の流動化といわれています。
◆神奈川県庁
K479神奈川県庁


[558-20110119]
ファクタリング利用のメリット
通常、国保連合会に対する介護報酬債権は請求後、入金までに約50日間を要します。ファクタリングを利用することで請求から入金までの期間が約5日~10日間と大幅に短縮され、資金負担の軽減、資金繰りの改善が図れ、資金調達手段の多様化及びバランスシート(貸借対照表)の改善がはかれます。
◆横浜市開港記念会館
K480横浜市開港記念会館


[557-20110119]
介護報酬の入金まで
現行の介護保険制度下では、国民健康保険団体連合会(国保連)から介護報酬を受け取るまでに、人件費の支払いなど平均2ケ月のつなぎ資金需要が発生します。国保連からの入金は介護サービス提供月の翌々月末です。
◆川奈ホテル(伊豆)
K482川奈ホテル


[556-20110119]
ファクタリングとは
そもそもファクタリング (factoring) とは、他人が有する売掛債権を買い取って、その債権の回収を行う金融サービスを指します。
◆大和生命ビル(新潟市)
K483大和生命ビル


[555-20110119]
医療・介護ファクタリングサービスが必要な背景
医療機関や介護事業者は、患者が社会保険や国民健康保険を利用して診療・介護サービスを受けた際、患者負担分(医療:3割、介護:1割)以外の費用を保険者に請求します。医療機関や介護事業者が診療・介護報酬の入金を確認するまでには約50~60日程度かかることもあり、資金繰りに負担が掛かっているところも少なくありません。今後は国内における高齢化が一層進むことが想定されており、医療機関や介護事業者による資金繰り負担は更に大きいものとなります。
◆大和生命ビル(新潟市)
K484大和生命ビル


[554-20110119]
ファクタリングを採用する理由
・メインバンクの借入約定返済額を少しでも減らしたい。・メインバンクの借入枠を少しでも温存しておきたい。
・借入先を多様化させておきたい。・不動産担保を温存しておきたい。等々の理由があります。
◆労金小田原支店
K485労金小田原支店


[553-20110119]
介護事業のリスクマネジメント
介護事業のリスクマネジメントの初期リスクとして一番大きなリスクは入居リスクです。入居者が入らなければ固定費比率が高いだけに一気に経営悪化、資金繰り難という事態に遭遇します。いかに早期に満室化を図るかを計画しなければなりません。更に初期の資金繰り対策として介護事業者の事業運営資金調達手段として介護ファクタリングサービスはとても重要です。
◆京成線『博物館動物園駅』
K486京成線博物館動物園駅


[552-20110119]
今後の介護ファクタリング業界の動向
今後のファクタリング業界は、法改正による専門有資格者の配置義務付けなどで金融系・大手などが非金融系・中小のファクタリング事業者を吸収・合併する動きが強くなることが考えられる。今後業界は再編期に向かうことが予想されます。いずれにせよ、信頼第一です。
◆富岡製糸場(群馬県)
K487富岡製糸場


[551-20100119]
ファクタリング事業の今後の行方
介護・医療報酬の債権買い取り(ファクタリング)事業は、金融機関からの直接的な資金調達が難しい事業者の資金調達手法として注目されてきた。 しかし、ここにきて、法改正により貸金業法の対象となり各種規制が加わり業界に大きな逆風が吹き始めているという。これにより事業撤退、M&Aなどのケースが増えていくことが考えられます。いずれにせよ、信頼第一の業者と取引しなければなりません。
◆浅草神谷バー(東京都)
K489浅草神谷バー

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

不動産の鉄則&近代建築物(西日本編)

[550-20110115]
不動産コンサルティング業務の中で最も多い相談事項
不動産コンサルティング業務の中で最も多い相談事項は、『購入予定の物件があるのですけど、第三者の立場で確認してもらえますか? 』というご相談のようですね。当方においては、不動産の最大有効活用や収益マンションなど購入に伴う不動産税務対策やプロパティマネジメント・リスクマネジメントが圧倒的に多い中、確かに利益(仲介手数料など大きな金額)の絡まない第三者の視点はとても重要で当方においても件数的には少ないですがこのようなご相談も増加傾向にあります。特にリスクマネジメントを専門とするプロの不動産コンサルティング技能登録者へ相談すると内容にもよりますが調査項目別に見積書を提出してくれます。比較的廉価でデューデリジェンス(リスク調査報告書)を発行してくれますので保険のつもりで依頼することをお勧めします。当方の場合、全ての案件を当方が購入するつもりで調査しますので、報告書はいつも大変厳しい内容のものとなってしまいます。言うなれば卓上での学術統計的な調査ではなく、現場実務歴29年の間に成功事例は良しとして、数多くの失敗事例の修羅場もこの目で見てきておりますので自ずとディフェンス重視のリスクマネジメントとなります。収入にはなりませんが、大変感謝されますので引続きご相談をお受けしております。

◆旧 日本生命九州支店(福岡県)
K423旧日本生命九州支店


[549-20110115]
不動産売却時の注意点
売却の「時期」や「金額」の設定を誤ってしまうと、いつまでたっても売却できない状況に陥り希望条件とはかけはなれた金額で売却せざるを得なくるケースは多いです。初期段階でしっかりと調査・分析しなければなりません。
◆旧 福岡県公会堂貴賓室(福岡県)
K424旧福岡県公会堂貴賓室


[548-20110115]
不動産購入時の注意点
「半年前に購入したマンション。現在、隣の部屋は購入時の半値近くまで下がってる。もう少し待っていれば安く買えたのに・・・。」というのはよくある話です。少なくとも購入時の不動産市況などを充分調査・分析し、購入時期を間違えないようにしましょう。買換えの場合、①高く売って高く買う②安く売って安く買う、の2つのケースを比較した場合、住宅ローンの総額は、①>②です。住宅金利は①>②です。時期をずらして高く売って、安く買うのがよいがこの場合は、税金も分析しなければなりません。
◆カトリック福岡司教館(福岡県)
K425カトリック福岡司教館


[547-20110114]
復興小学校の保存を求める署名活動
関東大震災のあと、当時は珍しい鉄筋コンクリートで再建された、いわゆる「復興小学校」が、老朽化を理由に解体されている問題で、東京・中央区の住民グループが、保存するための条例の制定を求める署名活動を始めましたが、なんとか保存してもらいたいものです。
◆日本基督教団福岡警固教会(福岡県)
K426日本基督教団福岡警固教会


[546-20110114]
地域おこし協力隊とは
某村は、都市部の住民が村内に移り住んで集落を維持する活動に取り組む「地域おこし協力隊」制度を創設し、隊員を募っている。隊員は村内各地で暮らしながら、地域振興活動に当たる。村協働活動推進課定住支援センターの担当者は「外部の人の視点を通じて新しい地域の魅力を発掘してほしい」と期待しています。
◆丹後半島の教会
K427丹後半島の教会


[545-20110113]
販売用不動産が売れない時
不動産市況下落などにより販売用不動産が売れない時は、販売用不動産を長期保有目的に変更し固定資産の投資用不動産として賃貸用不動産に変更し、収益の安定化を図りつつ、返済計画を長期化することに注力しましょう。
◆奈良県青少年会館
K447旧奈良県青少年会館


[544-20110113]
住居系高利回り不動産ファンドも要注意
長引く不況にもかかわらず高家賃設定で高利回りを狙った新規大型不動産ファンド物件の供給が集中した為、100戸以上の大型賃貸マンションで半分以上が空室状態であるものも多く存在し始めました。需要と供給バランスを含めたしっかりとした市場調査に基づくものかまで検証しなければなりません。
◆兵庫県公館
K452兵庫県公館


[543-20110113]
洪水リスクマネジメントに関して
世界的異常気象によりオーストラリアやブラジルなどで大雨による大洪水が発生し深刻な被害がニュースで報告されています。既存のダムや河川構造では全く太刀打ち出来なかったわけです。日本でもゲリラ豪雨が頻繁に発生するようになりましたが、このような大雨が頻繁に発生するとなると今後住宅の立地に関して、地震リスクマネジメントと同様に洪水リスクマネジメントも充分検討しなければならなくなります。
ニュース映像は、下記の“Zenの海外不動産など情報分析”からご覧下さい。
http://ameblo.jp/senrinw/entry-10767943214.html
◆KIRAKUZA(徳島県)
K467KIRAKUZA


[542-20110112]
リノベーション(中古再生)に関して
資源の有効活用やエコロジーが社会全体のテーマとなっている現在においては、大量供給されたストック(既存物件)を上手に有効活用するというリノベーション(中古再生)スタイルが注目されてきています。
◆禁酒会館(岡山県)
K472禁酒會館


[541-20110112]
2×6材を採用した外周耐力壁
ツーバイフォー工法において北海道仕様の2×6材を採用した外周耐力壁により性能アップを図れます。
◆旧 長崎刑務所(長崎県)
K473旧長崎刑務所

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

イメージ写真変更のお知らせ

Zenの不動産コンサルティング塾・・・イメージ写真変更のお知らせ

2011年度
110113_1639~01
写真は、まちかね童子(大阪大学豊中キャンパス内)
次世代の不動産流通をイメージ
インターネットと現場を融合して
大阪の地から全国へ
再生利用などで活気付けましょう。



2010年度
20101024.jpg
写真は、NHK大河ドラマ『龍馬伝』
不動産流通の維新をイメージ
インターネットと現場を融合して
新領域の不動産流通ネットワークを
塾生の皆様と一緒に構築しましょう。

今まで見た大河ドラマの中で
一番よかったですよ・・・
福山雅治さん感動をありがとう。


20110113-1.jpg
これからも
Zenの不動産コンサルティング塾を
よろしくお願いします。

不動産の鉄則&近代建築物(東日本編)

[540-20110111]
相続税の基礎控除の引下げと税率構造の見直し
相続税の基礎控除は、バブル期の地価急騰による相続財産の価格上昇に対応して、負担調整を行うために引き上げられてきましたが、その後の地価下落にもかかわらず据え置かれ、また、税率構造については、昭和63年以降累次にわたり、最高税率の引下げを含む累進構造の緩和が行われてきており、相続税の資産再分配機能の低下につながっています。そのため、平成23年度税制改正において、相続税の基礎控除の引下げと税率構造の見直しを図ることで資産再分配機能を回復させることとなったようです。このことは、相続税対策を踏まえた賃貸マンション建設などが再び増える可能性があると予測されます。
◆横浜銀行協会(横浜市)
K461横浜銀行協会


[539-20110111]
マンションの長寿化対策に関して
昨年、高層住宅管理業協会は居住者の高齢化に配慮し、マンションを長寿化していく必要性を指摘。その上で、長期修繕を円滑に進めるため、「マンション維持修繕技術者」の積極的な活用に関する支援要望を公明党マンション問題議員懇話会に求めたように、マンションの長寿化対策は今後の重要な課題です。
◆旧 近衛師団司令部
K466旧近衛師団司令部


[538-20110111]
超高層マンションの資産価値に関して
昨年末、国土交通省は「超高層建築物等における長周期地震動への対策試案について」を発表しましたが、超高層ビルに長周期地震動の対策を求める内容で、既存の超高層ビルの長周期地震動対策が不十分であることを公式に認めたことになり、人気があるとされる超高層マンションの資産価値下落の可能性もあります。
◆旧 横浜生糸検査所
K468旧横浜生糸検査所


[537-20110111]
高層マンションの防災マニュアル
東京・中央区は、ふだんから住民どうしが協力して地震への備えを進めてもらおうと、高層マンションの防災に必要な対策をまとめたマニュアルを全国に先駆けて独自に作成しました。参考にしましょう。
◆帝蚕倉庫第一帝蚕ビル
K469帝蚕倉庫第一帝蚕ビル


[536-20110111]
政府は都市再生方針を大幅改定
政府は街づくりの基本理念をまとめた「都市再生基本方針」を大幅改定、郊外開発を抑制して都市機能を中心市街地にコンパクト化する方向性を本格的に打ち出すことを決めた。人口減少時代に対応し、ビジネス機能や住宅を市街地に集中させて効率化、自動車利用を減らし温室効果ガス排出抑制を図る。1月中の閣議決定を目指している。効率化はよいが地域格差が更に拡がる事が懸念されますね。地方・郊外活性化はどうするのか?
◆帝蚕倉庫北仲営業所倉庫
K469帝蚕倉庫第一帝蚕ビル


[535-20110111]
吹田市は環境影響評価条例改正を目指す
吹田市は、大規模な開発行為を事実上阻んでいた環境影響評価(アセスメント)条例の改正を今年度中に目指します。評価に平均で約3年かかることなどがあだとなり、市内は民間による大型商業施設やマンション開発などの“敬遠地帯”となっていた。吹田では街全体が再開発の時期を迎えており、評価のスピードアップで市の活性化につなげたい考えです。施設の供給過剰にならないように既存施設の有効活用も並行してもらいたい。
◆東北総業(岩手県)
K471東北総業


[534-20110110]
廃墟の有効活用には市の開発基準緩和が必要
大津市は、志賀地区にある企業などの元保養所の敷地について、開発許可基準を緩和し、住宅地として開発できるようにする。多くが不況の影響などで放置されて廃虚のようになっており、地元住民は「まるで『おばけ屋敷』だ」と、市に有効活用を要望していた。新基準は4月から適用する予定。
◆早稲田界隈の下宿屋
K474早稲田界隈の下宿屋


[533-20110110]
シャッター商店街の有効活用に関して
四つの大学が集まる足立区千住地域の千住大門商店街に大学生と地域住民の交流を目的にした喫茶店「Cafeしゃべり場」がオープンしました。シャッター商店街の有効活用として今後の運営に注目しましょう。
◆鳩山邸(東京都)
K475鳩山邸


[532-20110110]
エコ小学校とは
神奈川県茅ケ崎市に、屋上太陽光パネルなど設置したエコ小学校が今春4月開校の予定ですが、学校施設には全部設置してもらいたいものですね。
◆富山銀行(富山県)
K476富山銀行


[531-20110110]
医療観光に関して
医療と観光を組み合わせる「医療観光」の分野は成長市場と目されており、国もPRを強化しているほか「医療滞在ビザ」も新設。某不動産開発業社では、釧路市の益浦、興津地区に高度検査医療施設を中心としたメディカルエリアを造成し誘客する構想を描いており、実現すれば釧路の新産業として期待が掛かかります。
◆会津若松市役所
K477会津若松市役所

テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

御堂筋にあるブロンズ像 10

腕を上げる大きな女  アントワーヌ・ブールデル 作  1909

PT361535.jpg

20150621撮影
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック